【ハードウェア】ノートパソコンにキーボードを付けるのは良いのか?

 昔だとコンピュータ好きはデスクトップPCでした。自分でカスタムできるし、コスパという意味では最高です。 しかし、パソコンの高性能化でストレスなしに使えるノートパソコンが登場しています。 そのため、コンピュータ好きの人ほどノートパソコンを買う傾向にあります。

その人達も以前はキーボードにこだわっていても、ノートパソコンに変えたら当たり前のように装着されているキーボードを使っています。


ノートパソコンって姿勢が悪くなる

ノートパソコンの画面とキーボードの位置は100%作りての都合で決められています。あの、ユーザ体験を第一にするAppleですら他社と同じ配置です。画面を開いて、キーボードに手をおいたときの姿勢はどのメーカーのノートパソコンでも一緒です。

その作りての都合で悪い姿勢を強要させられます。最近では会社でも管理がしやすいということでノートパソコンが普及しています。電源を接続するだけで他の配線は不要だし、トラブルがあっても交換が容易だというのが理由です。

テレワークやカフェなどでの作業が増え、よりノートパソコン率=姿勢の悪い率が高くなります。


外付けキーボードを買って下さい

バカバカしいですが、ノートパソコンを快適に使うには「外付けキーボード」と「画面を持ち上げるスタンド」です。これで、デスクトップパソコン並みに快適になります。

Bluetoothで接続できるキーボードなら機能上何でも使えますが、品質の悪いキーボードですと入力が苦痛です。絶対に数千円の物は避けて下さい。

おすすめは、ちょっとミーハーですがガジェット系ブロガーが激推しているロジクールのMX Keys Miniです。

Logicool MX Keys Mini

質感や打鍵の感じは高級ノートパソコンに内蔵されているキーボードと同等です。私は、HP Spectreを使っていますが、それよりMX Keys Miniの方が打ちやすいと考えています。

他人から色々言われるのは無視ということで

ノートパソコンに外付けキーボードを付けていると大体は「いじり系」の話ばかりになります。これに関しては、強く議論せずに「使いやすいですから?」とでも言っておきましょう。

ただ、最近湧いている老害系キャラから力づくでやめるような行動になったらそれは相手が悪いので「別に勝手でしょ?」と言っておくのが良いです。上司先輩が言ってきたら、その会社はちょっと痛いなと感じる「試金石」にでもなるかもしれないが。

ついでにトラックボールもおすすめ

私は長年トラックボールを使っています。使う理由としては手を動かす量が減るということです。また、机の面積もマウスより少なくて済みますし、マウスパッドも不要です。私はケンジントンのエキスパートマウスという名前の製品です。余談だが、製品名はマウスだが、トラックボールです。

Kensington Expert Mouse Bluetooth


クラウドを使わずにバックアップが安心 ROBOCOPY と バックアップの習慣化

 皆さん、ファイルのバックアップは作成していますか? 私が聞いた限りでは「誰もやっていない」というのが正直なところです。ただ、そこまでパソコンというデバイスを信用しているのは怖いところです。 「良い道具は一生物」という言葉があります。実際、工具類は良いものを手に入れれば一生涯使え...